• ホーム  ≫  
  • シャーレ用自動培地分注装置 APS One(エーピーエス ワン)

シャーレ用自動培地分注装置 APS One(エーピーエス ワン)

  • 食品の検査向け製品
大容量カローセル、省スペースでスピーディに培地を分注
APS Oneは、滅菌終了後の寒天培地をシャーレに自動分注するための装置です。

大量に平板培地を作成するご施設においては、作業の簡略化および生産性の向上を可能とします。

培地滅菌装置MASTERCLAVEと組み合わせて使用することにより、更に効率的な平板培地の作成が可能です。
シャーレ用自動培地分注装置 APS One(エーピーエス ワン)
お問い合わせはこちら

特徴

◎コンパクト
  • ・シャーレの積み重ねが簡単な高さに設計されたカローセル。
  • ・大容量でありながら非常にコンパクト(90mm平板の場合最大560枚)。
◎簡易操作
  • ・スクリーン上に表示されたわかりやすいアイコンを見ながらの簡単操作。
  • ・柔軟性に優れた間仕切りにより、シャーレの出し入れが非常に簡単。
◎高性能
  • ・高い分注精度
  • ・高速分注:650枚/hr(18mL分注)
  • ・プレート冷却システムを搭載し、シャーレ内の水滴の発生を防止
◎高い柔軟性
  • ・培地滅菌装置MASTERCLAVEと接続することで、培地の滅菌からシャーレへの分注を自動化することが可能。
APS One 製品詳細はこちら
ページの先頭へ戻る